Pitney Bowes Software
グローバルサイト お問い合わせ
Software

MapXtreme®

MapXtremeは、位置情報、マッピング、空間分析をWeb公開型アプリや社内業務アプリに組み込むための、.NET開発者向けツールです。

MapXtreme 日本語版』評価版無償ダウンロード!
※60日間、全機能が無料でお試しできる評価版です。
ご希望の方はこちらよりお申し込みください。

MapXtreme

拡大画面
Visual Studio でのMapXtreme SDK

(クリックで拡大)

MapXtreme では、地理的要素を持つデータをマップとして視覚化して分析することができます。一覧表やグラフ化を通じた視覚化を行う従来の分析ツールでは明らかにならなかった新たな関係・傾向が浮かび上がります。


MapXtreme の特長
  • 全社的運用が可能な地図対応アプリケーションの開発が可能
  • デスクトップおよびWebのいずれの環境にも対応した単一アプリケーション開発環境
  • GISおよびITのいずれの業界のスタンダードにも準拠した相互運用性を保証
  • 100% .NETオブジェクトモデル


MapXtreme採用のメリット

■Microsoft .NETの開発環境にマッチ
MapXtreme は、Microsoft .NETの開発環境に精通したWindowsプログラマ用に設計されており、既存システムやITインフラにロケーションを取り込んだアプリケーションやソリューションを開発することができます。 スマートクライアント、クライアントサーバ、イントラネット/エクストラネットまたは混在環境に対応したデスクトップ用ソリューショ ン、ならびにWeb用ソリューションのいずれの開発も可能です。MapXtremeのオブジェクトモデルは完全.NET対応であるため、開発者はMicrosoft Visual Studioと、.NET Special SDKの中で最も使いやすいSDKを利用した開発を行うことが可能です。


■Webでの開発
デスクトップ開発オプションと同様に、MapXtremeにはWebアプリケーションの迅速な開発をサポートする地図アプリケーション用テンプレート、地図管理ツール、サンプルアプリケーション、ドラッグ&ドロップ機能が用意されています。MapXtremeでは、Web展開が可能なASP.NET等のあらゆる.NET言語を使用することが可能です。


■デスクトップでの開発
MapXtremeのデスクトップ開発オプションには、地図アプリケーションテンプレートが多数用意されており、選択された運用タイプに応じて適切な地図作成環境を自動的に設定し、読み込むことができます。これには、地図管理ツールや、サンプルアプリケーション、ドラック&ドロップによる開発機能が含まれています。MapXtremeのデスクトップオプションは、Microsoft .NET言語(VisualBasic.NET、C#)を完全サポートしています。



MapXtreme Javaの詳細については、ここをクリックしてください。

ページトップへ
サイトマップ プライバシーの考え方 リーガル
©Pitney Bowes Japan Corporation, All rights reserved.